2019年1月の月別アーカイブ
2011-3-11 を忘れない

南三陸町防潮堤建設でも設計ミス。県は設計やり直しの方針

防潮堤 担当の委託ミスが原因 01月25日 19時52分  nhk news web   宮城県が、南三陸町志津川で地元住民と合意した場所よりも、海側におよそ10メートルずれた場所に防潮堤を設計していた問題で、県の担当者が業 ...

気仙沼市東日本大震災遺構・伝承館 3月から一般公開

<震災遺構>旧気仙沼向洋高校舎に残る津波の猛威 伝承館隣接、3月10日オープン オープンに向け整備が進む伝承館(右手前)と震災遺構の旧気仙沼向洋高校舎 拡大写真  宮城県気仙沼市は11日、同市波路上に整備してきた「気仙沼市東日本大震 ...

気仙沼防潮堤施工ミス問題はどうなっているか

ポエムさんから、気仙沼防潮堤施行ミス問題のその後についてのお尋ねがありました。現況をつたえる記事2本を転載します。知事の背信行為にたいする地元の怒りや落胆は計り知れません。貴重な教訓をつめこんだ「22センチの壁」問題をしっかり銘記し続けたい ...

気仙沼市の離島・大島と本土を結ぶ気仙沼大島大橋が今春開通

宮城・気仙沼の大島大橋4月7日開通へ 半世紀来の悲願実現 4月7日開通の方針が固まった気仙沼大島大橋 拡大写真 拡大写真  宮城県は、気仙沼市の離島・大島と本土を結ぶ気仙沼大島大橋(356メートル)を4月7日に開通させる方針を固め ...

三陸の養殖ホタテが危機に瀕する

貝毒深刻、三陸ホタテ危機 水揚げ「史上最悪」の昨年比6割に 石巻市の漁港に水揚げされたホタテ。長期化した貝毒の影響で今季の水揚げ量は大幅に減少した 拡大写真  三陸産の養殖ホタテガイが危機にひんしている。岩手、宮城両県の生産海域は今 ...