2017年3月の月別アーカイブ
2011-3-11 を忘れない

<原発避難訴訟>前橋地裁が国と東電の責任認め賠償命令

前橋地裁前で一部勝訴の判決が出たことを伝える原告側代理人=17日午後3時10分ごろ、前橋市 拡大写真 拡大写真  東京電力福島第1原発事故で福島県から群馬県などに避難した45世帯137人が国と東電に1人当たり1100万円、計約1 ...

宮城漁業特区の桃浦カキ 他地区産カキを流用して出荷の疑い

桃浦かき生産者合同会社=石巻市桃浦 拡大写真  宮城県が導入した水産業復興特区制度の適用を受けた同県石巻市のカキ養殖漁業者と水産卸の仙台水産(仙台市)でつくる「桃浦かき生産者合同会社」の社員らが、河北新報社の16日までの取材に対し ...

<震災6年>避難生活なお12万人超

 3・11政府主催の追悼式における首相の式辞には唖然としました。頻繁に被災地を訪れていると、ことにつけ言い募る首相ですが、スポットライトの当たる「復興」だけを見て歩いているのでしょうか。基本的なインフラ整備は終わり、生活再建も順調と述べ、「 ...

震災6年 被災地の新聞社が都内で号外配布

仙台市在住で震災以来7回目の3・11を迎えました。この特別な一日の多くの時間を、TV・ラジオの震災特集番組の視聴で過ごしました。仙台では民放4社のTVが放映されていますが、各社それぞれに力の入った内容で、丸6年を過ぎてもマスコミにおける「風 ...

南三陸町「さんさん商店街」、本設で開業

正念場迎える被災地。「職住分離」の新商店街、集客をどうする。 買い物客で混み合うさんさん商店街=4日午後1時ごろ、宮城県南三陸町志津川 拡大写真 拡大写真 震災から丸6年を経て、10メートルかさ上げした造成地に、地場の杉材の香ただよう ...