2011-3-11 を忘れない

石巻・大川小訴訟、意義深い最高裁判断。石巻市と県の上告棄却、遺族の勝訴確定。

大川小遺族の勝訴確定 石巻市と県の上告棄却 2018年4月27日投稿の高裁判決に関する河北新報記事も合わせてご参照下さい。   東日本大震災の月命日に合わせ、慰霊碑に手を合わせる人が訪れた旧大川小=11日午後1時45分ごろ 拡 ...

関西電力の役員ら20人,福井県高浜町の元助役から3億円超の金品を受領

関電、金品受領をほぼ記録せず 総額膨らむ可能性も 金品受領に関する関西電力の調査 拡大写真  関西電力役員らの金品受領問題で、福井県高浜町の元助役森山栄治氏(故人)から受け取った20人のほとんどが日付や、金品の具体的な内容を記録してい ...

東京電力福島第1原発事故東電強制起訴無罪判決に各方面から批判

<虚像の「15.7m」>東電強制起訴・無罪判決(上)白紙化の夏/経営懸念 対策先送り 無罪判決を不当と訴える福島原発告訴団の支援者ら。刑事責任の所在をはっきりさせたい被災者の願いはかなわなかった=19日午後1時20分ごろ、東京地裁前 拡大 ...

東電旧会長ら経営陣3人、原発事故の刑事責任で無罪判決ー東京地裁

東電旧経営陣3人に無罪判決 東京地裁、福島第1原発事故の刑事責任初判断 入廷する勝俣元会長=19日午前11時50分ごろ 拡大写真 入廷する武黒元副社長=19日午前11時50分ごろ 拡大写真 入廷する武藤元副社長=19日午前11時50分ご ...

女川原発2号機の再稼動に重大な懸念

女川原発近隣の医療機関「自力避難の手段なし」 宮城県保険医協会、2号機再稼働中止求める 東北電力女川原発=2017年7月  宮城県保険医協会は10日、東北電力女川原発(女川町、石巻市)の重大事故を想定し、石巻市の医療機関に実施した避 ...

福島第1原発の事故調査の再開は急務

福島第1原発の事故調査、再開先送り 東電と国、調整不十分  原子力規制委員会は4日の定例会合で、東京電力福島第1原発事故の原因調査の再開について議論した。東電や他省庁との調整方針などが十分に検討されていないとの指摘があり、再開の決定自体 ...

災害公営住宅入居・18年度調査。「病気ある」4年連続増。高齢化、孤立も進行。 

「病気ある」4年連続増 災害公営住宅入居・18年度調査 宮城県は、災害公営住宅に入居している東日本大震災の被災者を対象にした2018年度の健康調査結果をまとめた。「病気がある」と答えた人の割合は63.6%となり、調査を始めた15年度から4年 ...

原発再稼動!?。「安全基準作りの根拠となるべき事故原因の究明すら未だ不十分」

木村俊雄氏(元東京電力原子炉設計管理担当)の告発「福島第一原発は津波の前に壊れた」(『文芸春秋』2019・9月号掲載)を傾聴したい 東電福島第一原発事故からすでに8年以上を経て、7基が再稼動し、さらに再稼動の動きが強まっているなかで、「安全 ...

東京電力福島第1原発事故損害賠償請求権「時効10年」の延長を求める動き

原発賠償 迫る「時効10年」 自治体、国へ延長要求検討 南相馬市が作成したパンフレット(左)と被災者宛ての案内文。市は待ちの姿勢を転換させる 拡大写真  東京電力福島第1原発事故に伴い生じた損害賠償請求権が、事故から10年となる20 ...

震災の記憶の風化を防ぐ、東京目黒に気仙沼の常設物産店。

気仙沼支援 東京・目黒でも NPOが常設物産店「震災風化防ぐ場に」 店の棚に並ぶ商品を整える三浦さん=東京都目黒区 拡大写真  東日本大震災からの復興へ歩む宮城県気仙沼市を応援しようと、友好都市の東京都目黒区に同市の特産品を集めた物 ...